【単発6/24残1】一流ワインを味わい、家飲み知識が身につくレッスン


 

毎月、ワイン好きなら一度は飲んでおきたい世界の有名ワインを楽しむレッスンです。

同時に、家飲み用のテーブルワインを購入したり、ワインに合わせた簡単なおつまみを整える知識も身につけることができます。

 


セミナー詳細

 

★毎月、世界各国の有名な一流ワインをグラス一杯ずつ3種類、計3杯味わいながら、味や香りの特徴や、ワインの背景、醸造方法などを解説します。

★一流の味に触れた経験を生かして、家飲み用の手ごろな価格のワインを選んだり、ワインに合わせた簡単なおつまみを整えることができるよう、実践的な解説をし、実際におつまみを味わっていただきます。

★ワイン会のようにリラックスして楽しめるレッスンを目指していますので、ワインをもっと飲みたい方や、ワインに合わせた食材を試したい方は、持ち込みもOKです。(詳しくはご参加の方にご説明します。)

★4回分のレジュメは初回レッスン時にお渡しします。

 


募集要項

 

【講座名】
世界の一流ワインを味わい、家飲み知識が身につくレッスン(全4回)

【日時】
2018年4~7月
・4/29(日)
・5/27(日)
・6/24(日)
・7/29(日)
すべて14時~

※おかげさまで4回連続受講は満席となりました。

引き続き「プレミアムワインで学ぶ、ワインの愉しみ(全4回)」として、6月からの受講生を予約受付中です。下記を併せてご覧ください。

 

【定員】
7名 ※教材の性格上、参加者が最低催行人数に満たない場合開講できないことがあります。ご了承お願いいたします。また、1回だけのご参加はキャンセルが出た場合のみ募集します。

【料金】
27000円(税込)(全4回)
7000円(税込)(単発受講)※単発受講はキャンセル席がある場合のみ承ります。

【ナビゲーター】
佐原サトミ 詳しくはこちら

【場所】
Ajimier(アジミール)詳しくはこちら

【内容】
ワイン3種、自家製パン、おつまみ

【対象】
ワインの世界を知りたい方、ひとりでは味わえない様々なワインを味わいたい方、ワイン仲間を増やしたい方。ワイン入門者~中級者まで幅広くご参加いただけます。

【備考】

【お支払い・キャンセルについて】
ご利用ガイド」をお読みください。

 

※セミナー名は「世界のワイン」とご記入ください。


このレッスンを企画した理由

(お時間が許せば、ぜひお読みください。募集要項はこの下にあります。)

ワイン教室でどんなレッスンを開いたらみなさんに本当に喜んでいただけるか、いつも考え続けてきました。

ワインは「自転車こぎ」に似ていると思う事があります。乗れるまで(=味わい方をつかむまで)はなかなかうまくいきませんが、一度乗れてしまえば、次からは何も考えなくても乗れるし、どうしてこんなカンタンなことができなかったのかすら思い出せないものです。

私はワインが大好きで、この幸せな思いをひとりでも多くの方と共有したいという願いから、この仕事をしています。でも、その楽しさを伝えることは、自転車のこぎ方を伝えるほどたやすくありません。

その理由の一つにワインの価格があります。ご存知の通り、一流のワインは決してお安いものではなく、おいしく楽しめるかどうかわからないのに購入するのはためらわれる価格です。レッスンでお出しするワインも予算内で選ばなければなりません。

けれども、(どんなにおいしいとしても)コンビニの幕の内弁当で和食の味わい方を学ぶのが難しいのと同様、たとえ日常的にはテーブルワインしか飲まないという人も、やはり一度は一流の味を知り、おいしさのモノサシを自分の中に獲得してほしい。それが「ワインという自転車」にある日スイッと乗れる近道ではないか、と思うようになりました。

一流を知ることで、結果的にはテーブルワインを上手に選ぶこともたやすくできるようになることでしょう。

* * *

ワインには膨大な種類があり、バリエーションがあり、さらに、歴史があり、お国柄があり、ワインセラーで大切にされ眠っていた時間と歳月があり、製造者の想いもつまっています。

1万円のワインと聞くと高いと感じるかもしれませんが、五感とココロを数時間にわたって揺さぶり、非日常へ連れていってくれる(しかもコルクをポンと抜くだけで!)代金として、演劇や音楽のチケット代と比べても決して高くないと私は思っています。

ワインは、おそらく多くの人が想像するよりはるかに素晴らしい飲み物、そして、もしワインとの相性が良く、ワインを楽しむチカラを身に付けられたら、それは一生モノです。

* * *

とても長くなりましたが、そんな理由から、少し教材費が高くなっても、ぜひ初心者の方にこそ一流と言われるワインを味わっていただくレッスンを作りたいと思いました。1本のワインをシェアして飲めるのも個人ではできない教室ならではのメリットです。

さらに「一流のワインを飲むこと」が最終目的ではなく、その知識を日常に生かして、ワインを買ったり、家庭で楽しんだり、それに合わせたおつまみを用意したりできるチカラをぜひつけていただきたいと思っています。

ぜひ催行したいレッスンなので、開催日時の融通も可能な限りつけたいと思っています。気候も良くなりました。よろしかったら緑と海の鵠沼へ、春から月に一度、足をお運びください。

2018年05月22日 | Posted in 講座案内 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA